懸賞応募のコツ

懸賞に当選するためには、とにかくたくさん応募する必要があります。
懸賞サイトを利用するのがよいでしょう。
おすすめの懸賞は、当選人数が多い案件です。
100名、200名などの大量当選の案件を選びましょう。
1名、2名などの案件は、ほとんど当たらないと考えましょう。
通常、1つの懸賞に対して数千人は応募しますから、当選率たるや微々たるものです。
それよりも、大量当選の案件に応募したほうが、時間の面でも効率的です。
最もよいのは、大手メーカーのキャンペーンなのです。
大手ならではの安心感もあります。
意外と当選しやすいので応募しましょう。
ちなみに、インターネットとハガキの懸賞の場合、ハガキのほうが当選しやすいと言われています。
ハガキはコスト(50円)がかかりますから、応募者が比較的少ないのも原因でしょう。
インターネット懸賞は無料で応募できますが、そのぶん応募者が殺到するため、当選率は低くなると考えてよいでしょう。