主婦の節約生活の助けとなるのが、
懸賞ですよね。
いろんな商品についているポイントを集め、
一定数たまれば、お米があたったり、遊園地にいけるチケットが
あたったりするものや、
何も購入をしなくても応募するだけであたる懸賞などいろいろあります。
私も一度懸賞であたった経験があります。
それはラーメンの懸賞で、あたればそのメーカのラーメンの器を
くれて、なんとそこに名前入りのデザインを入れてくれるというもの。
この際、なんであとから当たったのかを考えてみたのですが、
それははがきで応募をしたときに、その商品の良いところを
悪いところを分かりやすく書いていたからではないかな?と
思っています。
通常こうした景品をほしい方の場合ですと、
そのメーカの商品を褒めて「おいしいです」ばかりの
文句を書くと思います。
なので、私は「おいしいです」とはかきますが、
そこに自分の希望も書いておいたんです。
自分が考えているその商品をもっとこうしてほしいという
意見を書いたんですね。
そうした意見が案外担当の方の目について、
役立つ意見を提供してくれたと当選のほうに回してくれたのかな?と
考えています。
懸賞をされているかたは一度た「意見を書く」方法を試してみてくださいね。